タピサケのブログ

ドルヲタでレズビアン

やっと会えた

やっと推しに会えた。

今までにも何度か会っているし、いつもSNSで見ていたはずなのに、いざ目の前にするとめちゃめちゃかわいくて目が離せなくなった。あれを「見惚れる」っていうんだと思う。

チェキ会で自分の番がまわってきて、自分が声を出すよりも先に「やっと会えたね」と声をかけられた。

行く日時はリプライで伝えていたし、何度か会っているから、私に気づいても不思議じゃない。

でも、やっぱり嬉しかった。

緊張してしまって咄嗟に言葉が出なかったけど、向こうが話題を振ってくれてなんとか話すことができて。

「じゃあ、また来ます」と言って離れようとすると「好き!」と言われた。

「好きです!」と答えると、「ほんとに好き!」と返ってきて、「えっ」となった。

好きな人から好きと言われるのはリップサービスでもなんでも嬉しい。

でも、「ほんとに」って。

ほんとに?好き?私を?

クラクラしながらチェキを見ると「大好き」と書かれていて、もっとクラクラした。

だめだ、好きだ。

 

これを最後になんてするつもりはない。

また必ず会いに来る。

それを推しにも伝えたくて、チェキを1枚預けてきた。

ちゃんと受け取りに行くから。

待っていてなんて言わないし言えないけど、それまで持っていてください。